TCFes Marché協賛希望フォーム

開催状況

2019年11月13日(水)開催予定
 第7回 福島県磐梯町《第二弾》
2019年09月25日(水)開催予定
 第6回 長野県《第二弾》
2019年07月17日(水)開催
 第5回 東京に瀬戸内レモンの香りが漂う
2019年05月22日(水)開催
 第4回 東京に長野県佐久市のお米を届けよう
2019年03月20日(水)開催
 第3回 東京に小さな磐梯町をつくろう
2019年01月23日(水)開催
 第2回 ワインのように世界で愛される日本酒を育もう
2018年11月19日(月)開催
 第1回 東北の元気な素材を味わおう

協賛希望申し込み方法

協賛希望の方は下記フォーマットにて info@interncorporations.com までお申し込みください。

(件名)
TCFes Marche協賛希望

(本文)
企業名:
所在地:
電話番号:
メールアドレス:
事業種:
自由記述※:

※ビジョンや事業内容などを詳しくお聞かせください

協賛企業様の声

2019年5月22日(水)開催
第4回 東京に長野県佐久市のお米を届けよう
株式会社YAY 代表取締役社長 薬師寺様

生産者と消費者が一緒に食事ができる、直接お話をさせていただけることに純粋に感動をしました。

おそらく多くの農家さんが抱く想いで共通していることは「美味しいものを食べていただくこと」だと思いますが、実状は育てた作物を家族以外の方が食べる場に接することがかなり稀なことです。
そんな中、今回の「TCFes Marché」にお呼びいただけたことが嬉しかったです。

農業を始めた理由は、「農家が食べている美味しいお米をお届けしたい」でした。
お恥ずかしい話ですが、自分は農業を学ぶまで、全くと言っていいほど米や野菜のことを知りませんでした。
ですが、農業を教えてくださる方にも出会えました。
行動をすることで繋がる出会いがあることもわかり、長野と東京を作物で繋ぐこともできることがわかりました。
本当の意味で農家が作ったお米をお届けすることができました。

今回の「TCFes Marché」でお会いできた皆さんに、
また「Dining Bar Tokyo」に来られる全てのお客様に、
美味しいものを口にしていただけるよう誠意を込めて自然と向き合って行きます。

とても貴重で、農家冥利に尽きる素敵な時間をありがとうございました。
そして、開催していただいた「株式会社インターン」の方々、ありがとうございました。

ーーーーーー
2019年3月20日(水)開催
第3回 東京に小さな磐梯町をつくろう
磐梯養蜂場 鈴木様

ざっくり言うと自分の地元を見直すきっかけになりました!
打ち合わせの時もお話しさせていただきましたが、正直あんまり思い入れなくて自分の地元の良さとかわからなかったですけど、他の地域生まれの人・住んでる人から楽しかった!とか美味しかった!って言われることで自信が持てたと言う感じです!
そういう声が聞けたからこそ、もう少し関わっていきたいなとか、もっと多くの人に知ってほしいなって思えるようになりました。

ーーーーーー
2019年1月23日(水)開催
第2回
株式会社FORBUL 代表取締役社長 平野様

第2回TCFes Marchéに弊社の日本酒を提供させていただきました、株式会社Forbul 代表の平野です。

人口の東京一極集中は加速し、地方は徐々に元気を無くしていることが身近に感じるこの昨今において、「人々の想い」「もの」「地域」をつなげ、東京から地方の活性化を!とのビジョンの元に活動するこのイベントは、大変意義があり、魅力があり、私自身も多くの気づきを得ることができた素晴らしいイベントでした。

日本酒の事業を行う私も、「日本の真の力は地方にある」と考えています。

地方に眠っている魅力ある物を発掘し、日本のみならず世界に発信していくことがこれからの未来の日本を作っていく。そんな風に感じ、日々行動しています。
だからこそ、TCFes Marchéのビジョンには大変共感し、参加できたことは光栄であり、今後もぜひとも応援したいイベントです。ありがとうございました!